胸が大きくなって喜んだのも束の間…

近ごろどういうわけかブラジャーがきつくなってきました。私はてっきりおっぱいのサイズがアップしたのだと浮かれていました。でも現実は違いました。

おっぱいのサイズがアップしたのではなく、私のカラダ全体が大きくなっていただけでした。だからなのかわけもなく焦燥感に駆られていることがおおくなりました。

自分でもわからないうちに体重が4キロも増えているなんて、ちょっとしたホラーを感じます。私は毎日何を食べていたのか、どんな生活を送っていたのかなど、思い出そうにも思い出せませんからよっぽどダラダラと何も考えずに日々を送っていたんだということだけは感じます。

結婚すると自分のことがどうでもよくなる説

あくまでも私の持論ではありますが、結婚すると自分を思いやる時間が短くなります。外見のこととかもあまり気にしなくなるのです。結婚は女性にとって大きな節目にはなるので、深層心理では結婚したし頑張らなくていいかと思ってしまうんでしょう。

もしかすると自分の想像以上に、結婚に委ねているものが大きいのかもしれませんね。結婚は万能ではないのですが、勝手に結婚に万能感があったりして。。。

結婚する前は頻繁に美容院に行っていました。髪型もよく変えたし、カラーリングも細かく設定していました。毎日ネイルもしていたし、オシャレな服意外は着たくないとすら思っていたものです。

気持ち的にもキラキラしていて楽しい毎日でした。楽しいのはいいんだけど、お金もかかるしかなり大変でもありました。

楽しいことを続けるにはお金もかかる

結婚した今は将来の生活のことも考えなきゃいけなくなったので、使えるお金の自由度が高くありません。

たとえ給料が月に1万円アップしたとしても、使えるお金の自由度が高まるとも思えません。貯蓄に回すのが関の山でしょう。

そう考えると洋服や髪型やネイルといったオシャレにもお金がかけられなくなるので、見た目も少しづつ変わっていくのは当然ですよね。自分を思いやるにはお金と時間が必要です。

なんて言い訳にもならないような屁理屈にすぎません。オシャレにお金をかけられないのと、太ることとは別問題。私もなかなかやるようになってきました。

私が太ったのは単に自己管理ができていなかっただけです。思い出せる限りでは、テレビを見ながらお菓子ばかりを食べていましたっけ。あのスナック菓子の中毒性はなんなんでしょう。おそらくですがこの4キロは体重だけでなく体脂肪もかなり増えいるのではないかと感じています。

お肌の調子もイマイチだし、まずは食生活を改善して体重と体型を元に戻そうと思います。でもおっぱいだけはしぼまないで欲しいです。