マクドナルドで大好きな昼マックと物足りない朝マック

マクドナルドで大好きな昼マックと物足りない朝マック

マクドナルドの朝マックメニューが苦手です。苦手と言うよりもガッカリ感が大きいといったほうがいいかもしれません。朝マックのことを知らずにマックに行くと、目的のフライドポテトがないのです。

店員さんに聞くと、午前10時半までは「朝マックメニュー」を提供しているとのこと。時計を見たらあと30分待たなければいけません。時間もないので仕方なくハッシュポテトになったのですが、やはり物足りません。

おそらく私にとってのマックはフライドポテトなんだなぁ~と実感できた時間でもありました。

朝マックメニューがない店舗もあった

ショッピングモールなどの商業施設の中に入っているマックに行くと、朝マックメニューをやってない店舗もあります。朝マックメニューをやってない理由は商業施設の開店時間にあわせるため。

午前10時にオープンする商業施設だと朝マックメニューを提供できる時間は30分しかありません。この事実を知ってから私の行動様式も変わりました。月に1回マックに行く日は、路面店舗ではなく商業施設の店舗に行くようにしました。

私は平日休みの午前中にマックに行きたくなる習性があり、午前10時に行っても通常メニューを食べられるのは好都合なのです。

昼マックメニューはお得で大好き

朝マックメニューは好みではありませんが、昼マックメニューはとってもお得なので大好きです。でも一時期昼マックメニューがなくなった時は、マクドナルドから足が遠のいていた時期がありました。

でも1年くらいたって復活したときは嬉しかったですね。私の感覚ではマックで500円以上のお金を使うってかなり贅沢なこと。400円以下でセットメニューが食べられるからこそ嬉しいのです。ジャンクフードは安くてなんぼって考えなので、昼マックはこれからも続けてほしいですね。

マックで贅沢するときはプラス50円でシェイクをMサイズに、ポテトをLサイズして月1回のマック通いを続けています。ジャンクフードは常習性があるのでなかなかやめられないのが難点ですね。