好きだったテレビアニメ

好きだったテレビアニメ

過去に放映されていたテレビアニメが多種多様な感じなのに、温かみがあってよく見ていました。この頃再び見たいと感じるようになったのがお坊っちゃまくんです。

おそらく8歳~10歳くらいの頃によく見ていました。未だに強烈な印象が残っています。話の筋書き的なことははっきり記憶していませんが、主役の声色だけは耳にしっかり残っています。クラスの男の子がよくものまねしていましたしね。

あとははじめ人間ギャートルズも私の好みにどんぴしゃなテレビアニメでしたね。お母さんの片チチぽろりしてる感じがたまらないのです。子どもの頃は隙あらば毎日テレビアニメばかりを視聴していました。

とはいえ、過去のテレビアニメってどうやって見ればいいのでしょうか。VOD系などで配信されているのでしょうか。どちらの作品も私が見ていたときはすでに再放送だった記憶があります。

テレビアニメ好きとしては、昔の古い作品も復活させて欲しいと願うばかりです。ますます家で動かなくなりそうですけどね。

テレビアニメの歴史を変えたポケモン

話は変わりますが、中2の頃にポケモンブームで私も例外なく見ていましたが、映像のことでやっかいなことが起こりました。

ポケモンが攻撃する時の背景の光を見た子供たちが、ひきつけを起こして倒れてたというのです。テレビや新聞のニュースでも大きく取り上げられて、話題になっていましたよね。

その頃自分はというと、家でひとりで留守番をしながらポケモンを見ていたのですが、同じ映像なのに自分には何も起こりませんでした。

そのため、なぜあの映像を見て倒れる子供がいるんだろうという疑問が頭の中を駆け巡っていました。しかも一度だけですが放送中止にまでなってしまったのがとても衝撃的でした。

今ではどんなアニメでもある「テレビを見るときは部屋を明るくして、テレビから離れて見てね」というアナウンスが表示されるようになったのは、まさにこのポケモン事件の後でした。

ポケモンではDVDで再び同じ場面を見ましたが、やっぱりなんともありませんでした。